事故有等級から無事故等級へ復帰したい

一般的な公道を走行させる自動車については、自賠責の他に任意加入の自動車保険に加入することが広く行われています。

雷そんな中、現在では制度が改正されたことによって、等級と支払額については古い時代とは異なった方法で算出されることが行われています。その中には事故有等級というものが存在しています。例えば交通事故を起こして補償を利用していない方が、17等級となっている場合と、20等級の方が事故を起こしてしまって、3等級ダウンして17等級になった場合を比較したならば、無事故等級として補償を利用していない17等級の方が支払う料金が安くなるという内容を持っています。交通事故を起こしてしまった場合では、その状況によっては、しっかりとした補償を行うことを必要とされる場面が生じる可能性もあるために、時には補償を請求することが求められることがあります。しかし、無事故等級へと復帰させるためには、事故有係数が3の事故を起こしてしまったならば、通常では丸3年の期間を無事故で通すことが求められています。また、本人に過失の無いような損害が合った場合で、対象となる補償制度に加入している場合では、免責金額を支払う必要も出てきますが、問題無く補償を活用することができます。

コメントは受け付けていません。